MENU

悩みは尽きない

WiMaxを選ぶ際にどこのプロバイダから契約しようかと悩んでいる人も多いのではないでしょうか。WiMaxの月々の支払いはどのプロバイダで契約したとしても大きく変わりません。

 

概ね4000円前後でしょう。また回線の速度や実測度などもプロバイダによって変わることはないでしょう。ではどこで契約しても同じ条件のサービスが受けられるかというとそうではありません。
たとえば支払方法です。
WiMaxを契約する際にクレジットカードでの支払いに限定されることがあります。理由はデビットカードなどでは提供会社が使用量を取り損ねる可能性があるからです。家電量販店でキャンペーンされているWiMaxを検討していると「クレジットカードしかだめなの?」と店員と問答になることも・・・。
「お近くのマルイでカードを作ってきてください。」などと促されることもあります。中にはクレジットカードを持たないという主義の人もいるし、支払方法が限定されるのは利用者にとって非常に不便です。ただクレジットカードだけでなく銀行引き落としなどの決済に対応しているプロバイダもあります。

 

光熱費やケータイ・スマホの引き落としと同じメインバンクで決済できるほうが利用者にとっても便利なものです。また契約年数などのしばりも大きなファクターです。1年か2年か契約年数のしばりは思いのほか大きいものがあります。特に月の速度に制限がないといわれているWiMaxですが、ライバルの旧イーモバイルであるY!mobileもこの度速度に制限がなくなりました。なにかの理由があってY!Mobileにいざ乗り換えたいと思っても2年単位で契約にしばりがあるとなかなか乗り換えも難しくなります。

 

そして最後に特典です。WiMaxを契約するとタブレット端末がもらえるというキャンペーンがよくあります。私もWiMaxを契約して、アマゾンキンドルペーパーホワイトを頂きました。プロバイダによってはネクサス7を2台ももらえるというキャンペーンを行ったところがありました。以上の3点を目安にしてWiMaxのプロバイダ選びをしたいですね。