MENU

Wimax選定基準や利用体験について

現在Wimaxを利用してほぼ2年ちょっとになります。
Wimaxを利用したと思ったきっかけと実際利用してみてどうだったかを
これから述べさせていただきたいと思います。

 

【Wimaxを利用したいと思ったきっかけ】
Wimaxを利用したいなと思ったのは、ネットの記事で節約特集を見たのがはじまり
でした。その記事ではWimaxの一本化を推奨していたのです。
いわば、ルーターを持ち歩いて外でも家でもWimaxのみで通信するということが取りあげられていました。その特集で今まで何の意識もなく月々の4,500円くらいのパケッド代と
自宅のADSL代を払っていたのがかなり節約できると感じたのです。

 

【実際利用して感じたこと(金銭面)】
幸いというかなんというか私の家族は平日ほとんどネットをしない関係から、Wimax一本化計画にはもってこいの環境でした。今まで自宅のネット環境とスマホの通信を別々にしていましたが、Wimax一本化を実施しかなりの節約になったかと思います。通信費だけですが、それでも月々4000円以上の節約です。光回線をしていた人が一本化するなら、更に大きな節約になると思われます。ただし、毎日大きな動画(特に3D等の重たい動画)を
見る人などはWimaxでは通信速度等足りないかもしれないので、その点はトライアルで
一度どのような感じか試してみるのもいいかと思います。

 

【実際利用して感じたこと(環境面)】
実際Wimaxを利用して感じたことは、やはり無線だからか電車内の通信は安定していない
というのが実情かと思われます。特に決まった駅間ではつながらないなどが顕著にでるのでそこが困ったところかと思いました。LTEでスムーズに電車内で動画を見れている友人をみるとWimaxはまだまだなのかもしれないなと感じたものです。

 

【これからのこと】
今後は、現行のWimaxからWimax2への移行がどんどん加速されていくのかなと感じています。事実、乗り換え無料キャンペーンも大々的に行っており、Wimaxの通信速度も下がってしまうので、今Wimaxを使用している人は私も含めて乗り換えるのかそのままがいいのか判断しなければいけないなと感じています。私はもともとプロバイダ経由でwimaxに契約したので、途中で乗換えが可能なのかどうか今後調べてみるつもりです。