MENU

通信制限の有無と値段で選べ

テザリング、イーモバイル、wimaxなど家や外でネットをするためのモバイルルーターは色々あります。
いったいどれを選べば良いの?と迷ってる人も多いでしょうが、今は、どのサービスもスペックに差はありません。なので、よほど、こだわりが無い限りは安いところに申し込むのがオススメです。

 

ポケットwifi安い順ランキング

とくとくBB

  • 月々3609
  • キャッシュバックが最大2万7750円

2年間のトータルコストが一番安いのがとくとくBBです。ただし、GMOのキャッシュバックキャンペーンは期限があります。キャンペーン中に申込み、受け取り時期は逃さないように手帳などに記入しておくようにしましょう。それだけ注意です!

 

 

 

Yahoo wifi

  • 月額2743円(実質3123円)。
  • キャッシュバックはなし。
  • ヤフープレミアムになる手続きが少し面倒

 

 

BIGLOBE WiMAX 2+

  • 月額3690円〜4380円
  • キャッシュバック18000円またはAmazon「Fire HD7」16GB&2000円キャッシュバックのどちらかを選べる

 

賢い選び方

 

初期費用や端末代がかからず、この料金でどこでもネットを使えるようになるんですから、モバイルルーターは相当お徳です。

 

ヤフーwifiの使える条件は、yahooアカウントを作ることとyahooプレミアムに加入(月380円かかります)することです。
先ほど、実質料金を書いたのはヤフープレミアムの料金がかかるためです。

 

「ヤフープレミアムに入るなんて面倒だし嫌だよ」という人もいるかもしれません。
しかし、無料漫画もついてきますし、最初の半年は無料です。コストを抑えたい方なら、コストをおさえたいなら文句なしで加入すべきですよ。

 

 

ちなみに、気になるのがスピードでしょうが、現在、どこも下り最大110Mbpsで差はありません
したがって、選ぶ基準は、値段のみです。
※以前は通信制限を気にする人はwimaxがおすすめでしたが、wimax2になってからは通信制限を実施しています。なお、普通にネットを使う分には通信制限されることはありませんので安心してください。1日中、youtubeを見るような人は危険です。
それでも通信制限を気にする人は、wimaxのどれかにしてください。気持ちヤフーwifiより制限が緩くなるはずです。
気にしない人は、とにかく安いサービスにすべきです。その場合はGMO一択です。

通信制限されるとどうなるの?
Yahoo wifiの通信制限は月7GB、イー・モバイルは月10GBです。
たとえば、Yahoo wifiで月7GBを超えると、月末まで最大通信速度が送受信時128kbpsに制限されます。
128kbpsというと遅すぎて使い物にならないレベルです。

 

ちなみに月7GBというのは、だいたい毎日動画を70分見るくらいです。
それ以外の音楽を聞く、画像を見る、ネットサーフィンをする程度であれば、まず7GBを超えることはないでしょう。

 

 

通信制限が嫌な人、ヤフープレミアムの加入などは面倒という人

Yahoo wifiを選ばない場合はwimaxがおすすめです。毎日ネットを大量に使うという人や仕事でネットをバンバン使うという人はこちらです。
wimaxを使う場合、どこで契約するかでキャッシュバックの有無が変わります(通信速度などの条件はどこも一緒)。

 

 

更新履歴